銀行のローン返済が負担な方へ
不動産担保ローンの借り換えは、
キャッシュフロー改善する
ひとつの方法です!

  • 毎月の
    返済額を軽減
  • 金利の
    負担を軽減
  • 資金繰りを
    円滑に

※借り換えとは銀行などの金融機関からの借り換えを意味します。
以下、本ページ内同様となります。

男性の写真 期間限定特別金利キャンペーンのバナー

不動産を担保により良い条件で借り換えましょう!

不動産担保ローンで借り換えをしている方は
こんなにもいます

不動産担保ローンを利用している方の
49%は借り換え目的で利用しています。

資金使途に借換資金を含む

不動産担保ローンの円グラフ ※SBIエステートファイナンス顧客データより

こうした方が不動産担保ローンでの借り換えで
キャッシュフローを改善しています

  • 銀行への月々の返済額が多く負担が大きいお客様

  • 複数のカードローン・不動産担保ローンをおまとめしたいお客様

  • 金利が高い不動産担保ローンのお借入れがあるお客様

  • 契約更新の手数料等が設定されているローンのお借入れがあるお客様

  • 住宅ローンから不動産担保ローンへの切り替えを検討しているお客様

  • ローンの返済で
    月々の負担が
    重い…
  • キャッシュ
    フローが回って
    いない…
  • 金利が高くて
    ローン残高が
    減らない…

こんな悩みがあれば、

不動産担保ローンで借り換えを考えてみませんか。
私たちは、個人、法人、不動産業者様
お金の悩みを解決しています。

SBIグループ企業のロゴ

SBIエステートファイナンスは、
東証一部上場企業SBIホールディングスの
グループ企業です。

不動産担保ローンの借り換えなら
SBIエステートファイナンスで

男性が教えている画像その1

専属担当による
ワンストップサービス

ご相談をいただいた後、お客様に専属となる担当が、おひとりおひとりの課題やご事情を真摯にお伺いし、一緒に考え、それぞれにあわせた解決案を提案しております。

ローンのプロが徹底的にサポートします。
お客様のメリットにならなければ、
無理な借り換えをしないアドバイスもさせていただきます。

男性が教えている画像その2
  • 年間ご相談
    5,000件以上の実績

    年間5,000件以上の様々なご相談を承っております。個人様、法人様、不動産業者様の様々なご事情、様々な不動産のご相談を専属のスタッフが承り真摯にご回答、ご提案を差し上げております。

  • ご相談・仮審査
    無料

    ご融資のご相談、案件・担保不動産の仮審査は無料で承っております。SBIグループの不動産担保ローン専門会社による、独自審査でのスピーディーな回答と豊富なノウハウによる解決力をぜひご実感ください。

  • 独自審査基準の
    与信評価

    当社独自の審査基準で築古や2番抵当の担保不動産、赤字決済の法人様、事業をはじめる個人様なども多角的に評価します。

  • 独自の
    不動産評価

    行政機関や現地での調査等を基に、SBIエステートファイナンス独自の多角的な基準で最終的な評価を行います。

借り換えまでの流れ

借り換えまでの流れの画像
  • STEP01

    借り換えのご相談

    不動産担保ローンの借り換えをお考えのお客様は、お電話、専用メールフォームにて、お気軽にご相談ください。専属担当となる当社の営業スタッフより、営業時間内のご相談は当日(それ以外は翌営業日)、仮審査も最短で即日回答致します。

  • STEP02

    お申し込み

    必要書類をご用意いただき、お申し込みの手続きをいただきます。お申し込みの際はご来社いただくか、または当社の営業スタッフがお伺い致します。

    ● 主な必要書類
    不動産資料 / 収入を証明する書類 / ご本人様身分証明書 / 事業計画書

    ※案件により異なります。詳しくは当社の営業スタッフよりご案内致します。

  • STEP03

    審査~ご融資額・利率の決定

    当社独自の基準で担保不動産やお客様の与信面を多角的に審査し、ご融資可能な金額と利率をお知らせ致します。

  • STEP04

    ご契約

    ご契約前に最終的な契約内容をご確認・ご了承頂き、契約手続きを行います。

    ● 必要書類
    印鑑証明書 / 実印 / 印紙

    ※案件により異なります。詳しくは当社の営業スタッフよりご案内致します。

  • STEP05

    ご融資の実行

    契約手続きが完了次第、事前にお知らせした金額をご融資致します。抵当権等の設定のお手続きを、当社がご用意する司法書士が代行して行います。以上でご融資までの流れが終了です。

借り換えに関するよくある質問

  • Q. 他の金融機関からの借り入れが複数あるのですが、申込はできますか?

    銀行など他の金融機関からの借り入れが多くあったお客様へのご融資実績もございます。

  • Q. 既に不動産担保ローンの借り入れがありますが融資を受けることはできますか?

    他の金融機関等から不動産担保ローンのお借入れがあったお客様へのご融資実績もございます。

  • Q. 住宅ローンの借り入れがありますが融資を受けることはできますか?

    住宅ローンのお借入れがあったお客様へのご融資実績も多数ございます。

  • Q. 借り入れ先の金融機関と返済に関して調整中ですが融資を受けることはできますか?

    返済に関して金融機関と調整中のお客様へのご融資実績もございます。

  • Q. 過去に解決済みの借り入れの延滞歴があるのですが融資を受けることはできますか?

    過去に借り入れの延滞があった方へのご融資実績もございます。

  • Q. 融資時に事務手数料を用意する必要はありますか?

    融資金から差し引きますので、ご用意いただく必要はございません。

  • Q. 融資金額の上限を教えてください。

    ご融資金額は5億円を上限とさせていただいております。
    ただし、「買取再販ローン」では融資上限額を8,000万円(1事業者様あたり3億円)とさせていただいております。

  • Q. 赤字決算の法人でも融資を受けることはできますか?

    赤字決算であった法人様へのご融資実績もございます。

  • Q. 契約できる年齢の制限はありますか?

    一律の制限は設けておりません。

  • Q. 不動産の評価はどのように行うのですか?

    仮審査の段階で不動産の所在地やお聞き取りの内容により簡易的な評価を致します。
    お申込をいただいた後、行政機関や現地での調査等を基に多角的な基準で最終的な評価を行います。

SBIエステートファイナンスの借り換えイメージ

case01

出来るだけ低い金利で
キャッシュフローを改善したい。

資金繰りに行き詰った際、銀行から借りた不動産担保ローンの
金利が高かったため、借り換えを常々考えていたが
幾つかの銀行から融資を断られてしまった。

お客様のご状況
お客様種別 法人(仕入れ販売業)
対象不動産 法人代表者所有の自宅
対象不動産種別 区分マンション
対象不動産を担保にした借入 金融機関2社から不動産担保ローン借入、残高2,230万円
返済状況 返済に関して金融機関と調整中
SBIエステートファイナンスの解決策 乗り換えでどうなるかの比較

金利や月々の返済額だけでなく支払総額の引き下げを実現!

case02

借り換えで月々の返済額を
なるべく抑えたい。

所有する複数の収益不動産で修繕積立金等の値上げが重なり、
銀行から借りた不動産投資ローンの月々の返済額が負担となった。

お客様のご状況
お客様種別 個人事業主
対象不動産 お客様所有の収益不動産(築10年)
対象不動産種別 1棟マンション
対象不動産を担保にした借入 銀行から不動産投資ローン借り入れ、残高520万円
返済状況 月々67,000円で返済中
SBIエステートファイナンスの解決策 乗り換えでどうなるかの比較

月々の返済額を大幅に抑えながら支払総額の引き下げを実現!

case03

借り換えを行うのと同時に
開業資金の融資を受けたい。

起業を目指し会社を退職したため
不動産担保ローンの借り換えを銀行から断られてしまった。

お客様のご状況
お客様種別 個人(会社員)⇒法人代表者
対象不動産 お客様所有の遊休不動産
対象不動産種別 駐車場
対象不動産を担保にした借入 金融機関から不動産担保ローン借入、残高680万円
返済状況 不動産担保ローンを正常にご返済中
SBIエステートファイナンスの解決策 乗り換えでどうなるかの比較 手元には280万円残る!

お客様ご希望の開業資金に加え、
金利や月々の返済額の引き下げを実現!

SBIエステートファイナンスの営業社員

メンバーの写真

SBIエステートファイナンスでは、
ご相談からご融資後のサポートまでを一環してお客様の専属が担当を致します。

不動産担保ローンについて豊富な経験を持った担当者が在籍しており、
お客様にご安心・ご満足いただくために、ひとりひとりがお客様のため
考えながら日々業務に取り組んでいます。

赤坂 岬さんの写真

まずはお会いして、
直接お話を
お聞かせください

赤坂 岬

MISAKI AKASAKA

趣味・特技:マラソン

お客様から頂いた赤坂への評価

  • 飲食店
    代表者

    ご担当の赤坂さんには、手続きに必要な条件含め、明確なご説明と着金に至るまでの進捗状況のご連絡を頂き不安を軽減して借り換えを進めることができました。 感謝しています。

  • 個人
    事業主

    ご担当の赤坂さんにはとても真摯に丁寧な対応をしていただきました。ありがとうございました。 思い切ってご相談させていただきましたが、詳細なシミュレーションを作成して頂き後悔ありません。全てにおいて前向きに進めます。

金田 晶さんの写真

全ては、お客様の
ビジネスチャンスを
確実に利益につなげる
ために

金田 晶

AKIRA KANEDA

趣味・特技:ゴルフ・サッカー観戦・旅行

お客様から頂いた金田への評価

  • 飲食店
    代表者

    担当は金田様でした。 朝から何度も電話を下さり、なかなか出られず恐縮いたしましたが、その仕事熱心さの姿勢はありがたく、また誠実な印象を受けました。具体的な数値もすすんでお聞かせ下さり、初心者にとっては安心出来る説明かと思いました。このような担当者様なら、ぜひご相談をさせて頂きたいと感じました。

  • 個人
    事業主

    今般は金田様から、スピーディーな融資手続きを頂きました。お陰様でスムーズに取引が完了し、大変助かりました。物件のご評価はさすがでございます。他社より目利きが違うことを強く感じました。

ご融資条件

商品名 不動産担保フリーローン
対象 個人、法人(不動産事業者を含む)
融資金額 300万円~5億円
融資年率 キャンペーン適用後年率:変動金利2.59%~6.80%
(みずほ銀行が公表する短期プライムレート+1.115%~5.325%)
通常年率:変動金利2.90%~9.50%(みずほ銀行が公表する短期プライムレート
    +1.425%~8.025%)
※お借入後の適用年率は、年2回見直しを行います。
返済期間 1年~25年
返済回数 12回~300回
返済の方式 元利均等返済(ボーナス時増額返済併用可)
実質年率 15.00%以下
※支払利息・各種手数料などを含め、全ての支払いの合計額を年率で換算したもの。
融資事務取扱手数料 融資金額の2.00%~2.50%(税抜)※ご成約(ご融資)時にのみ頂戴いたします。
解約料 元金入金額の3.00%
遅延損害金 年率19.80%
担保 不動産
連帯保証人 原則不要
※連帯保証人を必要とする場合もございます。
取扱地域 1都3県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県)
主な必要書類 不動産資料 / 収入証明書類 / 身分証明書 / 事業計画書
※案件により異なります。詳しくは当社営業担当よりご案内いたします。

※ キャンペーン対象期間は2019年10月1日(火)~2020年2月29日(土)お申込受付分となります。
※ 金利情勢などによってはキャンペーン内容を変更または早期終了する場合があります。
※ 金利等の条件は2019年10月1日時点のものであり、金利情勢等により内容を変更する場合がございます。
  また、各条件は資金使途等により異なります。
※ お申込みにあたっては、所定の審査がございます。審査の結果によっては、ご希望に沿えない場合がございます。
※ 融資条件の確認をし、借りすぎにはご注意ください。

ご契約時の諸経費

登記費用 / 収入印紙代

※振込手数料は弊社にて負担致します。

会社情報

会社名 SBIエステートファイナンス株式会社
所在地 〒163-0222 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル22階
代表者 代表取締役社長 高橋 和彦
TEL 03-6851-4649
FAX 03-6851-4670
登録番号 貸金業者登録番号 関東財務局長(1)第01516号
特定金融会社登録番号 関東財務局長第55号
加盟団体 日本貸金業協会会員 第003635号
取引金融機関 愛媛銀行 / オリックス銀行 / 香川銀行 / きらぼし銀行 / きらやか銀行 / 高知銀行 / 島根銀行 / 商工組合中央金庫 / 第三銀行 / 千葉興業銀行 / 東京スター銀行 / 東和銀行 / 徳島銀行 / 富山銀行 / 富山第一銀行 / 東日本銀行 / 百十四銀行 / 広島銀行 / 北陸銀行 / NECキャピタルソリューション / SBJ銀行
事業内容 不動産担保ローン
資本金 24億500万円

お問い合わせ

「借り換えに関するご相談」または「仮審査のお申込み」を受け付けています

  • 借り換えに関するご相談

    与信や不動産に関するお悩み、お申込や返済方法についての疑問点など、何でもお気軽にお問い合わせください。営業時間内のご相談は当日、営業時間外のご相談は翌営業日に回答致します。

  • 仮審査のお申込み

    当社での不動産評価をお知りになりたい方やご融資をご検討中の方など、どなたでもお気軽にお申込みください。

必須印は必須項目となります。