住まいとお金の用語集

住まいとお金に関連する用語について説明します。

シニア向け分譲マンション(しにあむけぶんじょうまんしょん)

シニア向け分譲マンションとは、高齢者が住みやすいように配慮された分譲マンションです。高齢者向けの設備やサービス、共用施設が充実しており、法律上は一般的な分譲マンションと変わりません。

入居条件はマンションによって異なりますが、基本的には自立した生活ができる高齢者が対象です。介護度によっては入居が難しい場合もあるため、事前に入居条件を確認しておくことが大切です。

関連用語

有料老人ホーム
「有料老人ホーム」とは、老人福祉法第29条第1項の規定に基づき、高齢者の心身の健康保持及び生活の安定のために設置される施設です。老人を入居させたうえで、①食事の提供、②介護(入浴・排泄・食事)の提供、③洗濯・掃除等の家事の供与、④健康管理、のいずれかのサービス(複数可)を提供している施設を、有料老人ホームと呼びます。

なお、根拠法である老人福祉法では、「老人」という言葉に、年齢等の具体的な条件は定義されていません。
サービス付き高齢者向け住宅
サービス付き高齢者向け住宅(サ高住)とは、「状況把握サービス、生活相談サービス等の福祉サービスを提供する住宅」です。「高齢者の居住の安定確保に関する法律(高齢者住まい法)」に基づき、都道府県から登録を受けた住宅をサービス付き高齢者向け住宅と呼びます。

一覧に戻る

ご相談、仮審査申込は無料です。お気軽にお問い合わせください。
0120-334-258受付時間:月~土 9:00 - 17:45

各種ローンをご検討される方は信頼と独自の審査基準で豊富な実績をもつSBIエステートファイナンスにお気軽にご相談ください。
お借り入れの際には、商品内容や貸付条件表等をご確認いただき、計画的な返済プランを立ててご利用ください。なお、SBIエステートファイナンスは個人情報の取り扱いに万全を期しております。個人情報の取り扱いについては、個人情報保護に関する取り組みをご確認ください。

貸金業者登録票
登録番号:関東財務局長(2)第01516号 
登録有効期間:令和3年10月15日~令和6年10月15日
SBIエステートファイナンス株式会社
日本貸金業協会会員 第003635号