住まいとお金の用語集

住まいとお金に関連する用語について説明します。

遅延損害金(ちえんそんがいきん)

遅延損害金(ちえんそんがいきん)とは、返済の期限が経過してしまった際に、ペナルティとして債務者が支払わなければならない金銭を指します。
金銭消費貸借契約における遅延損害金は、通常は一定の利率をもって定められており、当社では年19.8%の利率といたしております。

関連用語

実質年率
実質年率(じっしつねんりつ)とは、毎月の支払額において、利息の他に支払いする手数料等を全て合計して再計算をした実質的な年率を指します。

一覧に戻る

ご相談、仮審査申込は無料です。お気軽にお問い合わせください。
0120-334-258受付時間:月~土 9:00 - 17:45