抵当権の付いた不動産を担保としたお客様へのご融資事例

ご相談、仮審査申込は無料です。お気軽にお問い合わせください。
0120-334-258受付時間:月~土 8:50 – 17:30

事例詳細

お客様が抱えていたお悩み

対象不動産の住宅ローンは残したまま運転資金の融資を受けたい

個人 法人 不動産事業者
  • 法人代表者の自宅を担保に、住宅ローンは残したままで、運転資金の融資を受けたい
  • 前期が赤字決算のため銀行からは融資を断られてしまい困っている
お客様のご状況
お客様種別
法人
対象不動産
法人代表者所有の自宅(評価1億円)
対象不動産種別
区分マンション
対象不動産を担保にした借入
銀行から住宅ローンを借入、残高5,000万円
返済状況
住宅ローンを正常にご返済中

SBI エステートファイナンスの解決策

武井

当社基準で担保を評価、2番抵当でのご融資を実行

  • 当社基準での審査において、2番抵当でもご融資可能と判断。2番抵当にて運転資金3,000万円をご融資
  • ご融資後キャッシュフロー及び業績が改善し、今期の試算表は黒字計上
ご相談、仮審査申込は無料です。お気軽にお問い合わせください。
0120-334-258受付時間:月~土 8:50 - 17:30